水戸看護福祉専門学校

介護福祉学科のここがスゴイ

【社会と繋がり貴重な経験ができるアカデミック活動】ワクワクできる学びが探究心を刺激する

研究内容を発信できる学術活動に力を入れています。
自分で課題を提示し追求し纏め発表することで、自信をつけ学びへの意欲に繋げています。
国内の学会での発表や作文コンクールへの出品、アメリカの学会に参加するなど活動は様々。
自分を輝かせることができる場があるから、ワクワクしながら学ぶことができます。

対人援助学会で演題発表!対人援助学会第8回年次大会(テーマ:人間の尊厳と対人援助)

八文字学園ならではの確立されたメソッド(方法・手法)でやる気をしっかりサポート。

OBからのメッセージ

利用者様に名前を覚えて頂けることに喜びとやりがいを感じています。

医療法人社団 協栄会グループホーム
デイサービスセンター しゃらく 勤務
[岩瀬高等学校出身]

利用者様に一瞬一瞬を楽しんで頂けるよう、学校で学んだ認知症ケアなどの知識を活かして、より気持ち良く過ごして頂ける工夫を重ねております。今こうして自信を持って頑張れているのは、丁寧にサポートしてくれた水戸看護福祉専門学校のおかげです。2年間で資格が取れるので、目標を決めて頑張れましたし、クラスメイトも皆将来に夢を持って頑張っている人ばかりだったので、お互い高めあいながら頑張ることができました。

幅広い領域の専門性を学んだことが職場でいきる!人としての幅も広がりました。

介護老人保健施設 ひまわり水戸 勤務
[那珂湊高校出身]

自分が考えていた以上に多くの人と触れあう機会がありました。学校で学んだ介護の知識と技術、そしてそれにかかわる幅広い領域の専門性を学べたことが今の自分の可能性を広げてくれています。卒業して改めて先生方が親身になって指導してくれた事をありがたく感じました。この学校で頑張ってよかった、そう思います。

柔軟な対応力を磨く、提携施設での現場実習。地域密着校ならではの豊富な提携施設リアルな職場体感が就職へのカギとなる

実習で得た知識と技術を実際に発揮しながら、経験を積み重ねられるインターンシップ。
地域社会との連携の大切さを知り、コミュニケーション能力を育むことで、就職に結びつけることができます。

介護老人保健施設 いちご苑

毎日のように「ありがとう」とお礼の言葉をいただけるのは大きな喜びです。

この仕事のやりがいは、利用者様とその家族の方たちと信頼関係をつくり、必要とされていると感じることです。現場では、人生の大先輩である利用者様からもたくさんのことを教わります。利用者様から学ぶだけでなく、感謝の言葉をいただいたり、自分が関わったことで笑顔になってくれることが、私たちのパワーになります。

特定非営利活動法人だいち 障害児通所支援事業所 樹の子クラブ

毎日たくさんの元気と笑顔をもらっています。ひとりでは得られない幸せや感動を与えてくれます。

現場では、素直な心と向上心がとても必要です。当施設ではお子さんの利用が多い為、「楽しい人」「明るい人」「その子の将来を見据え今を考えられる人」が求められます。子供達の笑顔は本当に格別です。

グループホーム・デイサービスセンター しゃらく

「その人を知る」ことから始まる、介護の現場。人の痛みに寄り添える人が必要とされる!

 介護福祉学科の学生さんを実習で受け入れたときは、とても好感が持てました。特に利用者様に対しての話し方が丁寧だったのが印象的でした。私どもが求める人材は、人の痛みに寄り添える人です。多くの高齢者との出会いがあります。「その人を知る」ことから始めてください。それが出来れば自分のするべきことが見えてきます。

介護福祉学科のここがスゴイ

このページのトップへ