水戸電子専門学校

現役高校美術部学生 第7回Web展覧会

水戸電子専門学校では、茨城県内の美術・デザイン系に興味がある高校生の進学や就職応援を目的として、作品コンテストを開催します。
日頃の成果を見せる絶好の機会です。優秀な作品には画材類の賞品をプレゼント!
高校生の皆さん、この機会にぜひチャレンジしてみてください!

掲載画像は可能な限りオリジナルに近づけていますが、撮影条件により、写り込みや光の反射、明暗差をどうしても抑えきれず、画像の質が落ちている場合がありますこと、どうぞご了承ください。

「架空の風景」
吉田 琴南(日立第二高等学校 1年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、水彩/アクリル絵具
【アピールポイント】
この作品「架空の風景」は、「建物と景色」をモチーフとした作品で、みてみると「現実的」な風景だと思いますが、一部一部細かく現実以外のものからの変化を表しています。その中で、特に頑張ったのは、湖に浮かぶ「鳥居」です。ちょっと構成を立て、色々アレンジして描きました。ひかりと影を仕上げて、立体的な「鳥居」になっていると思います。全体的に、自分自身「未完成」な場所があちらこちらありますが、作品の独特な特徴を生かした、それが「架空の風景」だと思います。

→作品一覧に戻る

「海月」
長山 葵(日立第二高等学校 1年)

【仕様】
パネルに水彩紙を水貼り、水彩絵具、コピック
【アピールポイント】
・くらげの透明感と、女の子の髪の毛のぬり
・ふわふわとした雰囲気
・くらげの独特のぬり方

「瑠璃鳥」
白石 優夏(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、パステル、色鉛筆
【アピールポイント】
鳥の色、光沢。

→作品一覧に戻る

「踏み出す勇気を」
瀬谷 まなみ(日立第二高等学校 1年)

【仕様】
パネルに水彩紙を水貼り、アクリル絵具、色鉛筆、ボールペン
【アピールポイント】
背景のアンティークウッドの木目に一番時間を掛けたから、そこに注目してほしい。

→作品一覧に戻る

「大鳴走」
林 莉菜子(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、アクリル絵具
【アピールポイント】
油絵のように色を重ねて塗った所、背景のグラデーションをしっかり付けられた所を見てもらえたらいいなと思います。

「信号機」
志賀 優花梨(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、アクリル絵具
【アピールポイント】
私の作品で特に工夫した所は、夏らしさを出すことです。私の中の夏のイメージは、大きい入道雲があるイメージが強いので、特に雲を本物に近い質感を出せるように、力を入れて描きました。

→作品一覧に戻る

「1960」
三谷 明日香(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、アクリル絵具、色鉛筆、マッキーペン
【アピールポイント】
自分の思う日本のレトロな雰囲気をつめ込みました。

→作品一覧に戻る

「空を泳ぐ」
熊岡 彩那(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、アクリル絵具
【アピールポイント】
東京タワーとジンベエザメが好きで泳がせてみました。
色のグラデーションに特にこだわって描き上げました。
全体的に楽しみながらみてもらえたらいいなと思います。

→作品一覧に戻る

「かさ」
清水 楓花(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、アクリル絵具
【アピールポイント】
カラフルな傘をいっぱい描いたところ。

→作品一覧に戻る

「希望」
緑川 舞(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに水彩紙を水貼り、アクリル絵具、色鉛筆
【アピールポイント】
魚の体のグラデーションと立体感を意識しました。
魚が目立つように周りを黄色の色えんぴつで囲い、題名の「希望」という言葉をイメージしました。

→作品一覧に戻る

「2017 県北地区高等学校 合同美術展」ポスターのための作品
白石優夏、宮本琉華、瀧茉穂(共作)
(日立第二高等学校 2年)

【仕様】パネルに画用紙、アクリル絵具
【アピールポイント】
実際のポスターに使用された作品

→作品一覧に戻る

「静物」
木内 茜里(水戸啓明高等学校 2年)

【仕様】キャンバスに油彩
【アピールポイント】
トロンボーンが描きたかったのでこの絵を描きました。

→作品一覧に戻る

「深海の花火」
谷津 栞織(水戸啓明高等学校 3年)

【仕様】アクリルガッシュ
【アピールポイント】
花火のように広がった絵具

→作品一覧に戻る

「BRIGHT」
横須賀 斗和(水戸啓明高等学校 3年)

【仕様】アクリル絵具
【アピールポイント】
深海にとどく光で映し出される生物と海底を、デザイン性と絵画性を入りまぜて描きました。

「椅子(シュレッダーゴミを使用)」
清水 菜々子(水戸啓明高等学校 3年)

【仕様】シュレッダーのごみ、ぼんど、など
【アピールポイント】
細長くなった紙くずの感じが残るように意識した。
すかすかな弱い見た目などにならないように、ぎゅっとぎょうしゅくしながらかためた。
きれいな見た目になるように、わら紙のごみは使用しないように気を付けた。

→作品一覧に戻る

「慄然(りつぜん)」
大和田 愛(水戸啓明高等学校 3年)

【仕様】キャンバスに油彩
【アピールポイント】
テーマは「北朝鮮問題」である。
北朝鮮という支配者の手の中で世界各国が転がされているのをイメージした。
また、輪投げが描かれているのは、北朝鮮が発射するミサイルによって、オリンピック(五輪)が台無しになってしまうというのを表現したかったからである。

→作品一覧に戻る

水戸電子専門学校

このページのトップへ