水戸電子専門学校

現役高校美術部学生 第3回Web展覧会

水戸電子専門学校 Web作品展覧会の各賞を発表致します。審査は平成25年12月12日(木)に八文字学園にて行われました。

審査には、主任審査員4名、学生審査員3名、グラフィックデザイナーコース学生9名が参加、計16名による厳正な審査が行われました。

第三回目を迎えた今回は、参加高校16校、応募点数108点に上りました。本当に有り難うございました。次回もどうぞ宜しくお願いいたします。

→応募作品はこちら

Web作品展覧会 各賞発表!

第2回Web作品展覧会 総評

年々作品のレベルも上がり、又応募作品のジャンルもドローイングがあり、立体作品あり、デジタル作品ありのバリエーションも広がり、楽しい作品展覧会に発展しそうな予感を感じます。

最優秀賞(1点)

「Dear Annamary」
青柳 咲栄さん(笠間高等学校 2年)

最優秀賞の青柳さんの作品はモノクロタッチの見ごたえある作品に仕上げていました。デッサン力を生かし全体の紙面の構成もすばらしかった。細かい所も手を抜かない、構成力が大変すばらしい作品でした。

最優秀賞 受賞者コメントはこちら

優秀賞(2点)

「冬林檎の少女」
大谷 珠生さん(鉾田第二高等学校1年)

「冬林檎の少女」の大谷さんの作品は、デジタル作品として完成度が高く、仕上がりがすばらしかったです。特にバックの処理のボカシと人物との処理が非常に良く、ファンタチックに仕上がっていました。

「ガラスと。」
立花 美帆さん(佐竹高等学校2年)

立花さんの作品は、ガラスの破片はモチーフとして面白い題材ですが、表現が難しいですね。色彩が鮮やかで作品としてアピール度が高かったです。

特別賞(2点)

「光から見えるもの」
村沢 貴大さん(水戸啓明高等学校2年)

色々な素材を使い、挑戦的な作品でした。
これからも挑戦してほしいと思います。

「飾り物の花たち」
須藤 千晴さん(水戸啓明高等学校1年)

須藤さんの作品も発想を思い切りふくらませてワイヤーアートを作りあげていました。
この発想は色々な作品に展開が広がると思いますので、挑戦してみてください。

佳作(5点)

「もう一つの世界」
青山 夢さん(水戸啓明高等学校1年)
「コスモス」
南口 彩花さん(勝田高等学校1年)
「卒業~三年間を共に歩いた仲間~」
皆藤 小百合さん(那珂湊高等学校3年)
「ゆう」
髙野 里咲さん(水戸啓明高等学校2年)
「valgus」
宇都 ひとみさん(水戸啓明高等学校1年)

特別賞「三年間ありがとう」賞

※この賞は、第一回から第三回まで、連続して出展してくれたことに感謝し、その学生に贈るものです。

大平 凪沙さん(鉾田第二高等学校3年)
松江 まるみさん(勝田高等学校3年)
内田 真由さん(鹿島灘高等学校3年)
細野サマンタさん(鹿島灘高等学校3年)
沼口 ひかるさん(那珂湊高等学校3年)
皆藤 小百合さん(那珂湊高等学校3年)

以上6名の皆さま、本作品展を盛り上げてくれて、本当にありがとうございました。

特別賞 学生審査員特別賞

※この賞は、本校グラフィックデザイナーコース学生が選出したものです。

「ピザ時計」
松田 宥人さん(笠間高等学校2年)

奨励賞

◯アイデア賞
「ならべよう!」
川崎 桜さん(水戸啓明高等学校3年)
「すてきな悪夢」
蔦谷 ナナミさん(友部高等学校3年)
◯ユーモア賞
「猫の町」
生頭 望沙希さん(東海高等学校1年)
◯「思いっきり、はじけました!」賞
「I like FREEDOM !」
大平 凪沙さん(鉾田第二高等学校3年)
◯水戸電子デジタル賞
「僕だけの世界」
大澤 祥子さん(大成女子高等学校1年)
◯技能賞
「無題」
上澤 花鈴さん(水戸啓明高等学校2年)
◯ファンタジー賞
「始まりと別れを告げる花」
内田 真由さん(鹿島灘高等学校3年)

お問い合わせ

水戸電子専門学校 
電話/029-221-8738 fax/029-221-8226
メールアドレス/denshiweb@gmail.com
担当/橋本、広木、遠峰

水戸電子専門学校

このページのトップへ