入学案内

募集要項【水戸看護福祉専門学校】

水戸看護福祉専門学校

【看護学科 通信制】

募集概要

募集定員 150名
就業年数 2年(在学期間は最長4年)
取得資格 看護師国家試験受験資格・保健師/助産師学校受験資格

出願資格

准看護師免許を取得後、業務の常勤・非常勤は問わず、准看護師として通算7年(84ヶ月)以上業務に従事した者。

出願区分・選考方法

●推薦出願
選考方法 書類選考
現在就業中であり、施設代表者の推薦を受けた者
提出書類
  1. 入学願書〔本校所定のもの〕
    必ず黒ボールペン(鉛筆不可)を使用し、出願者本人が記入・捺印してください。(証明写真貼付)
  2. 写真 2枚
    1枚は願書に貼付、1枚は提出の封筒に同封してください。
    〔たて4cm×よこ3cm、無帽・上半身 裏面に氏名を記入すること。〕
  3. 職務経歴書
  4. 就業証明書〔本校指定用紙〕
    複数の施設で勤務した場合は「終業証明書」をコピーして、それぞれの施設ごとに作成を依頼して提出してください。
    就業していた病院・施設が廃院などのために就業証明書を発行できない場合は、年金事務所に印鑑と年金手帳を持参して「厚生年金保険加入期間調査願」を申請してください。
    申請によって発行される「被保険者記録照会回答票」をもって就業証明とします。
    就業証明書が旧姓の場合には、本人と証明するために「戸籍抄本」1通を添付してください。
    就業証明書は、平成30年4月〜平成31年3月までに発行されたものを提出願います。
    平成31年3月までに通算就業期間が7年になる場合は、就業証明書に記入された日付で提出してください。
    ただし、入学式前に不足期間分の就業証明書の再提出が必要となります。
    産前産後の休暇は就業期間に含めますが「育児・介護休業期間」は就業期間算定に含めません。
  5. 准看護師免許の写し
    准看護師免許証をA4サイズにコピーしてください。裏に記載がある場合(再交付、氏名変更等)は、必ず裏面もコピーしてください。
    ※免許証が旧姓の場合には、保健所で改姓変更をしてください。
  6. 施設代表者推薦書
    施設推薦出願の方は、原則として現在の勤務先より必要事項を記入、施設の法人または公印を捺印してください。
  7. 入学検定料
    郵便の場合は、郵便為替にかえて同封してください。
備考 入学金減免 特待制度あり
入学金 50,000円
●一般出願
選考方法 書類選考
小論文(600~800字)
提出書類
  1. 入学願書〔本校指定用紙〕
    必ず黒ボールペン(鉛筆不可)を使用し、出願者本人が記入・捺印してください。(証明写真貼付)
  2. 写真 2枚
    1枚は願書に貼付、1枚は提出の封筒に同封してください。
    〔たて4cm×よこ3cm、無帽・上半身 裏面に氏名を記入すること。〕
  3. 職務経歴書
  4. 就業証明書〔本校指定用紙〕
    複数の施設で勤務した場合は「終業証明書」をコピーして、それぞれの施設ごとに作成を依頼して提出してください。
    就業していた病院・施設が廃院などのために就業証明書を発行できない場合は、年金事務所に印鑑と年金手帳を持参して「厚生年金保険加入期間調査願」を申請してください。
    申請によって発行される「被保険者記録照会回答票」をもって就業証明とします。
    就業証明書が旧姓の場合には、本人と証明するために「戸籍抄本」1通を添付してください。
    就業証明書は、平成30年4月〜平成31年3月までに発行されたものを提出願います。
    平成31年3月までに通算就業期間が7年になる場合は、就業証明書に記入された日付で提出してください。
    ただし、入学式前に不足期間分の就業証明書の再提出が必要となります。
    産前産後の休暇は就業期間に含めますが「育児・介護休業期間」は就業期間算定に含めません。
  5. 准看護師免許の写し
    准看護師免許証をA4サイズにコピーしてください。裏に記載がある場合(再交付、氏名変更等)は、必ず裏面もコピーしてください。
    ※免許証が旧姓の場合には、保健所で改姓変更をしてください。
  6. 小論文
    テーマに沿って、添付用紙に黒のボールペン(鉛筆不可)にて出願者本人が記入してください。
  7. 入学検定料
    郵便の場合は、郵便為替にかえて同封してください。
入学検定料

推薦入学選考試験、一般入学選考試験・・・20,000円

願書の受付
●学校受付
受付場所:学校法人 八文字学園10号館(水戸看護福祉専門学校)入学願書受付窓口
受付時間:AM9:00~PM5:15〔祝日等を除く平日〕
※上記の提出書類に審査料を添えて出願してください。
※オープンキャンパスの開催日の土・日・祝日は、提出が可能です。(受付時間:AM9:00~PM3:30)
●郵便受付
願書ほか出願書類は、指定封筒を使用のうえ、書留で本校宛に郵送してください。
審査料は、郵便為替にかえてから同封してください。

提出された書類・選考料は返還いたしませんので予めご了承ください。

願書受付期間・選考日程・結果発送日

選考回 出願受付期間 選考日 結果発送日
第1回 平成30年 7月23日(月)~ 8月29日(水) 平成30年 8月31日(金) 平成30年 9月 5日(水)
第2回 平成30年 8月27日(月)~ 9月26日(水) 平成30年 9月28日(金) 平成30年10月 3日(水)
第3回 平成30年 9月17日(月)~10月24日(水) 平成30年10月26日(金) 平成30年10月31日(水)
第4回 平成30年10月29日(月)~11月28日(水) 平成30年11月30日(金) 平成30年12月 5日(水)
第5回 平成30年11月19日(月)~12月19日(水) 平成30年12月21日(金) 平成30年12月26日(水)
第6回 平成30年12月24日(月)~平成31年 1月30日(水) 平成31年 2月 1日(金) 平成31年 2月 6日(水)

入学・学習開始までの流れ

  1. 入学選考試験
    出願区分に応じた選考試験を実施(書類選考)
  2. 選考結果通知
    結果発送日に文書で通知
  3. 入学金納入
    指定日までに入学金を納入
  4. 入学許可
    入学金が納入された後、入学許可証を送付
  5. 入学手続
    1年次納入金納入
  6. 放送大学説明会
    放送大学学習の進め方・履修科目の登録手続き
  7. 入学ガイダンス
    平成31年3月12日(火)・3月19日(火)を予定。(いずれか1日出席)
  8. 入学式

学費・教材費について

    入学金 授業料 実習費
1年次 一般出願者 100,000円 400,000円 30,000円 530,000円
推薦出願者 50,000円 400,000円 30,000円 480,000円
2年次     400,000円 30,000円 430,000円
その他

国家試験対策費、通信費、保険費として年額60,000円、卒業関係費10,000(2年次)となります。

教科書などの教材費に関しては、希望者のみとなります。約80,000円(全テキスト購入時)

放送大学に関する費用は別途となります。

学費の納入について

  項目 金額 納入時期
1年次 入学金、実習費 130,000円(一般出願者) 結果発表後、
約1ヶ月以内
80,000円(推薦出願者)
授業料、国家試験対策費等 460,000円 3月末まで
2年次 授業料、国家試験対策費等、
実習費、卒業関係費
500,000円 1年次の2月末まで

放送大学の履修について・・・「集団入学」

放送大学入学手続き

本校は放送大学(文部科学省の通信制大学)と教育連携をしています。全47科目中16科目は放送大学で履修いただくため、放送大学への入学手続き及び学費の納入が必要です。

履修科目登録について

本校の入学選考に合格した方は、集団入学対象者として、放送大学の履修科目登録手続きを申し込みます。

放送大学の既修得単位認定について

本校入学前に、本校が指定している放送大学の科目を履修し、習得された単位については、本校認定の既修得単位として認めます。

集団入学について

本校の入学選考に合格した方で、本校経由で(放送大学説明会で申し込み)放送大学に入学された場合には、集団入学特典(放送大学入学金半額)が適用されます。

視聴方法について

受講生ご自身で放送学習を視聴できる環境にあるか(インターネット・BSデジタル放送)確認してください。

既修得単位の認定について

入学前に取得した放送大学以外の大学・短大・高等専門学校及び医療系の単位を申請する場合は、下記の書類を入学月末までに提出をしていただきます。早目のご準備をお勧めします。

  • 既修得単位認定申請書(本校指定の用紙)
  • 単位修得をした大学等の「成績証明書」原本(開封無効)
  • 既修得科目の内容を示す書類(講義概要書等のコピー)

奨学金等就学支援制度について

日本看護協会奨学金制度
応募資格 日本看護協会会員の方で看護師学校養成所2年課程(通信制)進学者・在籍者に対する奨学金制度
貸与金額 年額360,000円または年額480,000円

※申し込み・貸与開始は入学後となります。
※詳しくは、公益社団法人日本看護協会ホームページをご覧ください。

茨城県(各都道府県)看護師等修学資金貸与制度
応募資格 保健師、助産師、看護師又は准看護師の養成施設に在籍し、将来茨城県内の指定施設等において、看護職員としての業務に従事しようとする方で、在学する養成施設の長の推薦が得られること。
貸与金額 月額 36,000円(432,000円)
貸与期間 貸与契約に定められた月から養成施設を卒業するまでの期間(ただし、正規の修業年数を限度とします)。なお、継続貸与の場合でも、毎年度、貸与申請・契約が必要となります。
返還の免除 養成施設を卒業後、1年以内に看護師の免許を取得し、直ちに茨城県内の指定施設において、看護師の業務に従事し、引き続きその業務に従事した期間が5年に達したときは、貸与を受けた修学資金の返還債務が免除になります。

※詳しくは、各都道府県のホームページをご覧ください。

病院奨学金制度

病院が学費の貸与を行う制度です。学生支援機構や地方公共団体の奨学金制度との大きな差は、その病院で一定期間働くことにより、返済が免除になる、という点です。(月額50,000円〜100,000円)

※病院奨学金契約について学校は仲介・関与いたしません。各自個人の判断で行ってください。

平成31年度 入学学校説明会日程

  学校説明会開催日 時間
第1回 平成30年 7月21日(土) 10:30〜12:00
第2回 平成30年 8月25日(土) 10:30〜12:00
第3回 平成30年 9月15日(土) 10:30〜12:00
第4回 平成30年10月28日(日) 10:30〜12:00
第5回 平成30年11月17日(土) 10:30〜12:00
第6回 平成30年12月22日(土) 10:30〜12:00

お申し込みはこちら

このページのトップへ