水戸自動車大学校

水戸自動車大学校 トピックス

車体整備学科では『エアブラシ』の技術も学びます!

エアブラシは、操作テクニックや色の調合など、自動車の塗装と通じる所があり、スプレーガンの先にある技術と言えます。絵を描くことで、器用さを養い、ものをとらえる力、洞察力(物事を深く鋭く観察する力)が身に付き、今後の車体整備士だけでなく、仕事や生活まで幅広く活きてきます。

エアブラシ・・・自動車のエア・スプレーガンと同じ原理ですが、10分の1程度の吐出量なため、非常に細かい表現ができます。

このページのトップへ