資料請求
オープンキャンパス

車、二輪の整備士なら水戸自動車大学校

車、二輪の整備士なら水戸自動車大学校

卒業生Interview

夢を叶えてクルマ業界で活躍されている卒業生の皆さんに、学生時代のこと、そして現在のお仕事や今後のことについて、整備士を目指している人にとって気になることをいろいろ聞いてみました!

茨城トヨタ自動車株式会社レクサス水戸
平成27年度卒業(那珂高等学校出身)

この学校を選んだ理由は、高校時代の先輩からの紹介です。「面倒見の良い先生がたくさんいるから」と話があり、オープンキャンパスに参加しました。その際に参加者ひとりひとりに的確にアドバイスをくれる姿を見て「ここなら大丈夫」と思いました。あと決め手となったのは普通車だけでなく、大型車両やバイクもあり幅広い整備技術が学べる環境がしっかりしていると感じたことです。水戸自動車大学校は「自分を成長させてくれる学校」ですので、ぜひクルマに興味があればオープンキャンパスへ参加してください。一緒にクルマ業界を盛り上げましょう!

茨城日産グループ
株式会社ABC 城東工場勤務
平成25年度卒業(高萩清松高等学校出身)

現在、「塗装」を担当しています。現場で覚えることもたくさんありますが、本学科で学んだ基礎的な技術を学ぶことができて本当に良かったと感じています。学校の雰囲気も私には合っていたと思います。先生方はとても面白い方ばかりで、なんでも相談できる兄貴分的存在で、先生方のおかげで今の自分があります。学生時代には自分でお店を持ちたいという“夢”がありましたが、現在は今の会社で「塗装なら大内に」と言われるよう日々奮闘中です。一般整備とは違い塗装は達成感が大きく、とてもやりがいのある仕事で私の天職だと思いますね。

アウディ水戸
平成25年度卒業(水戸工業高等学校出身)

学校の実習では「こんな小さなパーツが重要な役割をしているんだ」「こういう働きで、ここと繋がっていたんだ!」など発見ばかりでとても面白いです。専門的な知識を知れば知るほどますますクルマが好きになりました。この学校で基礎をしっかり学ぶことができたおかげで、今につながっていると感じています。この学校には何と言っても真剣に向き合ってアツく教えてくれる先生がたくさんいるので、ゼロからのスタートでも安心ですよ。一緒に自動車業界を盛り上げましょう!!

水戸自動車大学校

このページのトップへ