八文字学園紹介

教育理念

1956年の創立以来、社会が求めるスペシャリストを育成し続けています。

私たち八文字学園の使命は、社会の求める各分野のスペシャリストを育成することです。

本学園は創立以来、常に時代のニーズを先取りした実務教育を徹底し、また最先端の教育設備を整え、専門的で実践的な人材を社会に送り出してきました。関東はもとより全国から、歴史と伝統ある総合学園として高い評価をいただき、資格試験や就職においても抜群の成果をあげております。

日本は、学歴社会から「能力重視」社会へと移行しつつあり、実社会では「高度な専門的能力を持つ人材」が熱望されています。八文字学園で、学問の理想を探求しつつ、君の輝く未来を創造してください。ここから、スペシャリストとしての第一歩が始まります。

学校法人 八文字学園
理事長 八文字 蓉子

人間力を育成。

八文字学園が重視するのは“人を育てる学園”でありたいということ。人間力育成のため3つの柱を掲げ、人を育てる教育を行っています。

コミュニケーション能力

プレゼンテーション能力

よりよいマナーの習得

プラス

高度な資格取得。

一つでも多くの高度な資格を取得し、スペシャリストとして社会へ送り出す。それが専門学校の使命だと私たちは考えます。

このページのトップへ